最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年6月29日 - 2014年7月5日 | トップページ | 2014年9月14日 - 2014年9月20日 »

2014年7月 8日 (火)

桶狭間 歴史の地

Dsc_00731
碧海幡豆ウォーキング協会の7月例会「桶狭間の歴史の地を歩く」に参加した。

なんだかたいへん恐ろしい台風が近づいているようで、少し不安であります。

じめじめした暑い日が続いておりますが、それにもへこたれず、頑張って歩いております。

この日のコースは、名鉄鳴海駅をスタートして鳴海城址→善照寺砦→瑞泉寺→中島砦→大高緑地公園→丸根砦→鷲津砦
→大高駅→大高城址→戦評の松→長福寺→桶狭間古戦場公園→本陣跡→高徳院
→桶狭間古戦場伝承地→名鉄中京競馬場駅までの19kmである。

「砦」は、概ね高い所に存在する。 低い所では戦には不向きと思われる。
つまり、砦を目指すには、必ず急な坂道を登らなければならないのである。
このクソ暑い中で、砦巡りは、さながら地獄でもある。

鷲津砦あたりでは、もうちょっとで、心臓が爆発するところであった。
しかし、爆発することなく、無事に歩きとおすことができたのである。 エッヘン!!

冒頭の写真は、長福寺のお庭である。
お庭とはいえ、戦の跡、この池で血刀を洗浄したと伝えられている。
この池の隣には、首実検をしたと伝えられる場所がある。
今川さんの首を置いて、「う~む、確かにこりゃ今川さんの首じゃ! めでたいのぉ~」
などと言ってたのであろうか。

このコースは、地味ながらも、歴史を思い浮かべながら歩くと、とてもノスタルジックな思いを楽しめます。

近頃描いた海の水彩画です

500

« 2014年6月29日 - 2014年7月5日 | トップページ | 2014年9月14日 - 2014年9月20日 »