最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 岡崎お花見ウォーキング | トップページ | 信長歴史ウォーキング »

2013年4月13日 (土)

久しぶりのコンサート

センチュリー室内管弦楽団の定期演奏会に行ってきました。

ん?なんだい?? その楽団??
と思われた方もいると思います。
そうです知らなくてもいいのです。
わが町豊田市のアマチュアオーケストラなのです。

しかし、アマチュアと侮ってはなりません。
35人程度の小編成ですが、十分楽しめます。

  Ⅰ ラヴェルの管弦楽組曲「クープランの墓」

  Ⅱ サンサーンスの交響曲第二番

  Ⅲ プーランクのシンフォニエッタ

  Ⅳ アンコール曲の 知らない曲

以上4曲が演奏された。

なじみのない曲ばかりで、やや不満が残りますが
フランス音楽に触れることができたし、
もともと、低価格のコンサートですから大丈夫happy01
どえりゃ、楽しめましたよ♪

しかしやはり、アンコール曲くらいは、なじみの曲がよかったのになぁ~(^o^)

« 岡崎お花見ウォーキング | トップページ | 信長歴史ウォーキング »

コメント

こんばんは
わかります。知っている曲を聴きたいなあ、と思いますよねえ。
でも、身近にお手頃で音楽に触れるところがあるって良いですねnotes
私は、昨日は合唱の演奏会に行ってきましたnotes混声だったので楽しかったですよscissors

そうです Mikikoさん(^_^)
豊田市のコンサートホールって、楽しいです。
気軽にお出かけしています。
混声合唱は、学生の頃一年間だけ入団してたことがあります。
ソプからベースまで、多くのパート。
僕はたしか、ベース2か3だったと記憶しております。
ベースはメロディー性がなくて、とても覚えるのに辛かったような記憶。
今はもう、絶対ぇ 無理ぃ~っ(^o^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岡崎お花見ウォーキング | トップページ | 信長歴史ウォーキング »