最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2011年9月11日 - 2011年9月17日 | トップページ | 2011年9月25日 - 2011年10月1日 »

2011年9月24日 (土)

サクラソウ

Img_37881庭の草取りをした。
ふとみると、昨年植えたサクラソウの芽がたくさん出ていた。
このまま草と一緒にむしりとるのは、気がひける。
そうかといって、サクラソウだけを残して草取りをするのもややこしい。

葉や茎の色からすると、ほとんどがホワイトであろう。
根付くかどうか、一応、ポット上げしておこうと、頑張ってみた。
元気のよさそうな苗を選んだが、いつのまにやら35本にもなった。

狭い庭に、35本はいかにも多すぎる。
しかし、技術力アップには、ちょうどよいかもしれない。
さてさて、何本に花をつけるか楽しみである。

ビオラは、ひょろひょろと、もやしみたいだが、成長している様子である。

2011年9月20日 (火)

ビオラ

Img_37861
台風である。
ビオラの種床を保護せねばならぬ。
軒下の、風も雨も比較的少なそうな場所に移動させた。

よくみると、発芽している。
種まきしてから10日である。
およそ半数近くが発芽している。

種の袋には「発芽率60%」と記載されている。
アマチュアであることから、贔屓目にみて「合格」と考えてよい。(のかなぁ~)
しかし、まだまだ発芽するかもしれない。楽しみである。

種は、256粒まいた。
したがって、半分くらい成長してくれれば十分と言える。
256本も成長したら、狭い庭がパニックになる。
手入れもえらいことである。
来月の中ごろには、ポットに上げることができそうである。

はーやく目が出ろ、ビオラの種ぇ~happy01

2011年9月18日 (日)

逢妻女川の彼岸花

Img_3784
「また、彼岸花かよぉ~ 」と思われた方もいるかもしれない。
しかし、また再び彼岸花なのである。

彼岸花が格別好きなわけではない。
ただ、たまたまそうなってしまっただけである。

台風の影響で、雨の予報が多い中、今日は、カラッカラの秋空であった。
確かにまだまだ暑いのであるが、風は確実に秋であった。

豊田市を流れる逢妻女川は、100万本の曼珠沙華が群生している。
しかし、彼岸にはまだ少し日にちがあるので、ほんの一部しか咲いていなかった。
次の連休には、満開になるはずである。 不思議な花である。

Img_3782前日の雨で、透明な紺碧の空が美しかった。

« 2011年9月11日 - 2011年9月17日 | トップページ | 2011年9月25日 - 2011年10月1日 »