最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2010年5月9日 - 2010年5月15日 | トップページ | 2010年5月23日 - 2010年5月29日 »

2010年5月22日 (土)

バイクのバッテリー

Img_0032
近頃、エンジンがかからない。
事故後、数ヶ月走らなかったからである。
そのためバッテリーが消耗してしまったようである。

乗る度ごとに、乗用車につないで、始動している。
忙しい時など、ちょいと辛い。
このてのスクータは、バッテリーも簡単には出せない。

覚悟を決めてショップへもっていく。
「もしかして、寿命ではないかもしれないから、
          一度ゆっくり充電してみましょうか」
まだ、2年もたってないのに、枯れてしまうこともなかろう。
「では、そうしていただけますかhappy01

充電ができるまで、入院させてきました。
代車は、50ccのミニスクーターです。
一般に「ゲンチャリ」と呼ばれているものです。

初めて「ゲンチャリ」に乗りましたが、
      ビッグスクータに比べると、安定の悪い走行であります。

やっぱ、やめれないです。ビッグスクーター(^O^)

2010年5月21日 (金)

猿投山山麓と果樹の里

Img_1738

今日は家族一同家にいる。
日本には、「濡れ落ち葉」とか「たそがれ」などという忌まわしい表現が有る。
妻がいて、僕がいる。
すなわち、まさに僕は「濡れ落ち葉」なのである。
家にいてはならない存在なのである。
妻にとって、「居ること」そのものが迷惑なのである。
折りしも、空はカラッカラに晴れてお出かけ日和である。
「おれぇ~ ウォーキングに行ってくらぁ~~」
「ごゆっくりぃ~~」

日本市民スポーツ連盟イヤーラウンド認定コースというのがある。
月に一度の例会の他に、毎日ウォーキングができるコースなのである。
そのうち「豊田Bコース」を歩くことにした。

NPO法人 いさとスポーツクラブで受付をすます。
地図を見ながらのウォーキングである。
まるで、オリエンテーリング、ウォークラリーのようで興味深い。
ところが、このコース! まるで僕の幼少の頃のフィールドなのである。
子供の頃、野や山で遊んだそのままのコースとも言える。
なんだか季節の匂いまで、懐かしい。

コースは、いさとスポーツクラブ→豊田市運動公園→山田川緑地→愛知県緑化センター
          猿投北交流館→籠川沿いにいさとスポーツクラブに戻る13㎞である。

Img_1735
山田川緑地は、今話題の「事業仕分け」に大きく関係している。
そうです。
あの「宝くじ」に群がる官僚の天下り用特殊法人が、お金を出したと看板が立てられている。
公園そのものに、お金を使うのはとてもありがたい。
しかし、「その特殊法人は何をしたんだ?」
たぶん、そこにいる高給取り官僚OBが、何かしたんだろうけど・・・
そんなことを思いながら、やがて愛知県緑化センター。

Img_1737
近頃、ちょくちょく訪れている施設である。
もう花も期待してませんでしたが、いきなり「ナンジャモンジャ」の花が満開。
ナンジャモンジャ=ヒトツバタゴ ←これ完璧に憶えたhappy01

Img_1740
Img_1742
バラ園ではバラの花がたくさん咲いていた。
やっぱ プロは上手に管理するなぁ~~♪

高度成長期に汚れてしまった籠川は、あの頃ほどではないが、キレイになっていた。
やがてまた、子供たちが水遊びできるような美しい川になるかもしれません。

自然を楽しみ、妻も喜ぶよい一日であったhappy01

2010年5月20日 (木)

浜松フルーツパーク

Img_9830
今の季節、フルーツは期待していない。
あくまでも、新緑のフルーツ園を楽しみに出かけた。

平日であり園内は、訪れる人も少なく、とても静かである。
駐車場にクルマを止め、ドアを開けるとフワーっと、ミカンの花の香。

Img_9799
Img_9804_2
この季節は期待していなかったが、トロピカルなフルーツはいろいろ観察ができた。
フクベノキと拳ほどの大きさの可愛いパイナップル。

Img_9807 Img_9813 Img_9820
バナナにパパイア、マンゴー

珍しい花や、フルーツを観賞し、道路を挟んだ東側エリアへ向かう。
恐ろしく長いエスカレータがある。
これを昇と、ミカン、柿、リンゴ、梨、梅などの広大な畑がある。
ミカンの花の香で埋め尽くされている。
Img_9837

梅の収穫体験が行われていた。
お客さんが少ないため、なんだか参加しなければならないような感覚に襲われるが、
ここはぐっとこらえて、観るだけとする。
収穫したばかりの小梅がお得に売られている。
今振り返ると、買ってこなかったことに後悔している。
Img_9850
ナンコウ梅ももうすぐだ。

2010年5月17日 (月)

スカーレット・ピンパーネル

2月に宝塚歌劇の中日劇場公演を観た。
演目は、月組「とりかえばや異聞-「紫子」と
         ファンタスティックショー「Heat on Beat」であった。
このとき、必ず「次回」があると予感していた。
月組にどっぷりハマってしまうのではないかとさえ思った。

どっぷりハマっているわけではないが、行ってきました♪
宝塚大劇場
月組ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」

霧矢大夢さんは素晴らしい!!
歌もダンスも、芝居もほんとに楽しませてくれる。
蒼乃夕妃さん、龍 真咲さん 明日海りおさん・・・・・みなさん
楽しかったですよnote
今日が千秋楽打ち上げ、ご苦労様happy01
東京公演も大成功まちがいなしっ!

で、初めてです。宝塚の宝塚大劇場。
電車からはたびたび見たことはあるのですが、中に入ったのは初めて。

Img_1727
五月晴れで、心地よい風。
「みどりのそっよっか~ぜぇ~ いい日だなぁ~~♪」
開演までのあいだ、劇場の内外を探検する。
豪華なランチも体験した。
確か「公演ランチ」だったような記憶。
前菜から、メイン、デザートともに、
スカーレット・ピンパーネル(紅はこべ)に特化したデザインである。
Img_1722 Img_1724
Img_1725
デザートの「剣」は、クッキーでできている。
もちろん殺傷能力は無い。きわめて美味しい「剣」であった。

CDは、好きな曲だけをCDに焼きこんでくれる。
テーマ曲を含め2曲を購入。
で、お店に入り、「乙女餅」をゲット(^_^)v
おいしいです とーてもhappy01
今日、妻と二人でもぐもぐと食べました。


« 2010年5月9日 - 2010年5月15日 | トップページ | 2010年5月23日 - 2010年5月29日 »