最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2010年1月3日 - 2010年1月9日 | トップページ | 2010年1月17日 - 2010年1月23日 »

2010年1月16日 (土)

B級グルメ

P1000026 P1000029
陽射しは暖かいのであるが、風が冷たい。
遠くの山々は、真っ白に冠雪している。
この雪をなめるように、吹く風は冷たいはずだ。
「伊吹おろし」と呼ばれている。

上の写真は、いつもの散歩道の様子である。
スイセンの花も咲き始めている。
春はもうすぐだhappy01

今日から、足に1キロのウエイトをつけて歩いている。
筋肉が鈍って、足も細くなっている。
早く、原型に復旧しなければならない。

P1000032
B級グルメとよく言われているが、その定義はなんだろう。
BとAとの境界はどこで定めているのだろうか。
焼きそば、ラーメンはB級であろうことが、すぐわかる。

ピザはどうだろう? スパゲッチーはどうであろう? 焼肉屋は?
蕎麦屋は・・・
きっと調べれば、「基準」があるだろう。
しかし、ま、調査するほどのことでもないから自分勝手に解釈しておきます。

B級は、ご近所のクチコミによるお店で、大衆的であること。
「準備中」「営業中」などの看板がある。
店員に制服が無いと、わかりやすくB級。
折込ちらしなどで、客を寄せる。
なにはともあれ「質より量、低廉」

A級は、まず雰囲気がオシャレであること。
クチコミではなく、正しく評論家などが「おいしい」と宣言していること。
食器が高そうであること
メニューに「大盛り」が無いこと。
値段が高いこと。
それと・・・・えーと えーと・・・ う~ん・・・

よくわかりませんが、今日言ってみたそば屋の写真です。
友達のクチコミで行ったのです。
「そば」で、「クチコミ」ですから、B級グルメかと思う。

が、
BGMがジャズでオシャレです。
上の写真は、ざるそばと、サクラエビのかき揚げです。
品質も高い。
豪華でオシャレです。1600円です。
このことから考えると、A級とも思える。
やはり、なんとかして正しい基準を公示してもらわねばならぬ。
う~む・・・・・・・・・・・・Aか・・・Bか・・・・

 

2010年1月11日 (月)

国宝姫路城

Img_1135 Img_1141

国宝姫路城のリニューアル工事が決定している。
今のうちに是非、観ておかなければならない。

しかし、お城と言えば、石垣、石の階段、天守閣への急な階段。
石垣を登るのも、この壊れた足では無理。
石垣どころか、階段も無理。
天守閣から階段を踏み外し、転がり落ちたくない。
リハビリのためとは言え、国宝姫路城は少し厳しすぎである。

そこで妻に指令。
「僕のかわりに姫路城を観察し、写真を撮ること」
「途中、渋滞だろうが、降雪だろうが、当局は一切関知しない」
「なお、このテープは自動的に消滅する」 シューっ・・・・

Img_1144

「任務、ご苦労であった! 存分に休むがよい」

« 2010年1月3日 - 2010年1月9日 | トップページ | 2010年1月17日 - 2010年1月23日 »