最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2010年4月4日 - 2010年4月10日 | トップページ | 2010年4月18日 - 2010年4月24日 »

2010年4月17日 (土)

ドウダンツツジ

P1000001 寒い日が続いています。
ほんとに地球温暖化なのか? と思いたくなるような日々である。
遠くに、真冬のように冠雪した木曽御岳、中央アルプスの山々が見える。
片足に1㎏ずつ錘を取り付け、普通にお散歩コースを歩く。

ドウダンツツジが満開であった。
この花を見ると思う。
里山に咲き乱れるアセビ(アシビ=馬酔木)
春山登山の楽しみでもあった。

ドウダンツツジとアセビの花はよく似ている。
調べてみたら、どうやら仲間のようだ。
家の庭にも植えていたのだが、いつのまにやら枯れてしまった。

枯れてしまったといえば、毎年楽しませてくれたバラも枯れてしまったようだ。
冬の手入れを数年怠けていたので、弱ってしまったのだろう。
まことに済まぬことをしたと反省している。

2010年4月12日 (月)

豊田市ウォーキング協会10周年記念ウォーク

Img_1531 豊田市ウォーキング協会設立10周年記念ウォークに参加した。
10年前の僕は、協会の存在さえ知らなかった。
ウォーキングそのものにもまったく興味が無かった。
思えば2007年の12月のウォーキング教室が僕のデビューであった。
やっと三年目に入ったところである。
3年前は、0歳の頃から歩いていたにも関わらず、歩き方を学んだのである。
どこにも目新しい歩行のノウハウが見つけられないまま、今日に至っている。
まだまだ、修行が足りないかもしれない。

骨折治療による、休止期間中の筋肉の衰えが顕著であるにも関わらず、
近頃のウォークキングに登山が含まれている。
この日も、小さな山ではあるが登山が含まれていた。
苦しい道のりで、もうちょっとで死ぬところであったが、かろうじて登頂に成功した。
冒頭の写真は、野見山展望台から豊田市の中心街を望んだものである。

コースは、豊田市駅で出発式を行い→豊田スタジアム→丸根城址→野見山展望台
                        →水源公園→山の手公園までの13㎞である。

Img_1526 Img_1525
今年もグランパスが強い。
毎年強いのであるが、「優勝 」の二文字が遠い。
今年こそ頑張ってもらいたいものだ。
「また、応援に来るからなsoccer

Img_1527
丸根城址である。
とは言うものの、中世の栄華を偲ぶものが何も無い。
ただひたすらに芝生があるのみの珍しい城跡である。
周囲を見ると、お堀の跡らしきものは見ることができる。

Img_1533
名残の桜や、新緑、ヤマツツジが美しい。
フラフラになって歩く中で、ホッと癒してくれる。

Img_1537
下山して少し歩くと、豊田市でも有数の桜の名所「水源公園」である。
ここで、まるでピクニックのようなお弁当である。
とてもダイエットにはならないと痛感するひと時である。
たっぷり一時間の休憩。お腹もたっぷり
                    ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
ハワイアンのお嬢様?達が歓迎してくれました。

ハワイアンと名残の桜に後ろ髪引かれながら、ゴールを目指す。
13キロと距離は短いが、登山もあり、しっかり歩いた感じである!

10周年セレモニーがカバハウスで開催された。
設立当時のエピソードなど、ユーモアたっぷりに聞く事ができた。

十周年記念の、紅白饅頭やら夏用のエリマキやら、
豪華な名前入りバッグプレートやらをいただきました happy01

そしてお待ちかね、10周年記念パーティーrestaurantbeerbarcake
とても楽しかったです
sign01この日は特に、ダイエットにならない一日でありました。

« 2010年4月4日 - 2010年4月10日 | トップページ | 2010年4月18日 - 2010年4月24日 »