最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 桜淵公園から風切山登山 | トップページ | 東京フィルハーモニー交響楽団 »

2010年4月 2日 (金)

さくら街道を行く

Img_1450 岡崎市ウォーキング協会は、10周年を迎えた。
その記念行事として、岡崎から金沢までの300キロを歩く企画が行われる。
その第一回目「さくら街道ウォーク 岡崎城~旧街道を歩く」に参加した。
5年間で、金沢まで歩く! んなこと言ったって、五年後ですよ!!
ま、とりあえず参加いたしておきましょうhappy01

Img_1452
集合場所では、
和太鼓やら、ダンシングチームなどによる歓迎セレモニーが行われていた。
時計の中の徳川家康さんさえ、お迎えの舞で歓迎してくれました。
Img_1457
このカラクリはすごいです。
能面を取り出してかぶり、ちゃんと自分ではずして片付けるのですよ。
しかも、瞬間技で!
いつまでたっても家康さんってすっごいなぁ~(^_^)
Img_1454
こういう踊りを見ながら、出発セレモニーが行われる。

Img_1468
岡崎公園の桜は、明日、明後日がピークであろう。
徳川家康に見送られ、岡崎城を後にする。

第一回目のコースは、岡崎城から東海道を
                安城→知立→刈谷を通って
                     名鉄豊明駅までの20㎞である。

かって国鉄バスには、名金線と呼ばれる名古屋と金沢を結ぶ路線があったそうだ。
ここに桜を植えて、
桜で結んでしまおうと国鉄の職員さんが、たくさんの桜を植えたのだそうです。
で、この線を「桜街道」と呼ぶようになったそうです。知りませんでした。

Img_1469
岡崎城を後に、東海道を歩くとやがて「矢作橋」を渡る。
そうですココがあの日吉丸を戦国デビューさせた矢作橋なのである。
雨で霞んだ景色は、どことなく戦国時代の幕開けを彷彿とさせる。

Img_1470
永安寺の雲竜の松 である。
これも300年前からの松である。
「頑張れドラゴンズbaseball」と言ってしまいそうである

この東海道は、今でも松並木が残っている。
この松並木を、千姫は幾度となく駕篭で行き来したはずだ。
「これ、たれかある! 缶コーヒーを買ってまいれっ!」
「バナナを持ってまいれ」 「アンパンも、クリームパンもじゃぞっ」
などと、往時を偲びながら昼食bananaとする。
今日は、歩きながらの食事であるため、バナナとアンパンにしてみた。

この日雨の天気予報であったにも関わらず、
千姫や日吉丸、徳川家康などの人々に守られて、
降られること無く豊明のゴールを制覇することができた。
ラッキーっhappy01

« 桜淵公園から風切山登山 | トップページ | 東京フィルハーモニー交響楽団 »

コメント

さくら街道って
素敵なネーミングですね~
こちらでも桜は満開!
でも今日はお天気の割りには風が強くて
花冷えの1日でしたよ
毎年、お花見とは縁がないけれど…
どっか行ってみようかな~

(^-^)ノノこんばんわぁ
足の骨折も癒えたようですね テクテク歩けましたか?
そちらでも 花見でお出掛けが多いようですねぇ   関西でもどこもかしこも 人 人 人・・・
今日はおとなしく我が家でブログ更新してました  ご近所もシーンと静かで良かったです

遠さん  カラクリを見れて良かったですねぇ
(?´`)? 家康さんが凄い??とも言うけど  作ったカラクリ作者がも~~と偉いわねぇ
明日はご夫婦でお花見でしょうか?  
我が家はちょっと奈良まで行きます   花見に・・・枝垂桜が見たくて態々行くのですよ。 2箇所回れたら良いけどねぇ 無理かなぁ 

このテンプレ 書きやすいですよ good

毎日のようにお花見しています
こんにちわ こむぎさん(^_^)
雪山もいいけど、お花見も楽しいですよ。
今日もお花見でした。
しかし、世間で言う「お花見」とは少しちがうようです。
お座りして、BBQや宴会はありません♪
ひたすらにウォークと、お花の観賞でございます。
楽しいですよ。
是非おでかけくだされcherryblossom

てなわけで、足も完治いたしたようでございます。
とことこさんの応援のおかげでございます。
人出が多いのも、お花見を盛り上げる要素かもしれません。
炭の匂い、焼肉の匂い、たこ焼きの匂い、イカ焼の匂い・・・・
欠かせません お花見にcherryblossom

ブログ放ったらかししてたでしょ! めっ!!
って、他人のこと言えんなぁ~~happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜淵公園から風切山登山 | トップページ | 東京フィルハーモニー交響楽団 »