最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2009年3月22日 - 2009年3月28日 | トップページ | 2009年4月5日 - 2009年4月11日 »

2009年4月 4日 (土)

清洲城

Img_1587_2  オールジャパンウォーキングカップ愛知県大会
東海・北陸マーチングリーグ愛知大会
第7回名古屋ツーデーウォーク
に参加した。

 コースは、名古屋中村公園豊国神社がスタートで
萱津神社→甚目寺観音→清洲城→清洲公園
→西枇杷島問屋記念館から豊国神社までの20㎞である。

  このコースは昨年とまったく同じです。
昨年は、花吹雪の清洲城でした。
今年は、満開ではありましたが、風も無く、花吹雪はありませんでした。
お猪口にbottle散る花びらを浮かべて、ぐいーっと一杯いきたかったですが、そうもいきませんでした。(お酒飲めませんけど)

Img_1576 Img_1579
 豊国神社は、豊臣秀吉の神社です。元関取の豊国が祀ってあるわけではありません。
池に写る満開の桜が見事でした。

 ここで、受付を済ませ、いざいざ出陣!
             えいえいおぉ~~! (←これほんとうに叫ぶのですよ)

 しばらく歩くと、萱津神社に立ち寄る。
昨年と同様に、漬物や昆布茶や、ほうじ茶の振る舞いをうけるhappy01
せっかくだから、思う存分振る舞いに甘える。きゅうり うまかったなぁ~♪
ふと横を見ると、みたらしだんごを焼いている。
昨年は、無かったような気がする。
「みたらしだんご」を焼くあの醤油の焦げたような香りの誘惑に勝てる人っているだろうか。そんな人は、多分日本にいないと思う。たぶん
で、誘惑に負け、一緒に行った仲間が、奢ってくれたぁ~\(^o^)/ だんご一本~delicious

Img_1581
甚目寺観音である。ここも桜が見頃でした。
桜は、あちこち連絡を取り合っているようです。あっちもこっちも一斉に咲いています。

Img_1583
先週の五条川は、咲き始めでありましたが、今日の五条川はこの上ない見頃でした。
もちろんお弁当riceballは、この桜の下cherryblossomで食べましたapple

Img_1596
西枇杷島問屋記念館で、休憩である。
ハナモモと思われる花が、見事に咲いていました。

ん?雨は降ったか? ですって??
「はい、降りました」お昼から、雨のウォーキングでした。
sprinkleぴっちぴっちじゃぶじゃぶらんらんら~~ん♪
楽しいではありませんか、rainrainhappy01

2009年3月30日 (月)

オートバイ知多四国巡拝

Img_1574  豊田ウォーキング協会の知多巡拝に参加しているのだが、本年度の第一回目を欠席してしまった。
この穴埋めをするため、サラリーマンの権利「有給休暇」を利用して出かけた。
 ほんとうは、出かける予定ではなく、庭木の刈り込み跡の片付けやら、草取りやら、パソコン周辺の整理やら、なんやら、かんやらするための休日のはずであった。
 しかし、昨日と異なり、ポカポカの快晴で、春本番の陽気となった。
「こんなことしてる場合じゃねぇ~~」
と、バイクにまたがり、お出かけぇ~bicycle (ん?このアイコンは自転車だぁ)

 桜も、桃も、あちこち花だらけ♪

春の風を受けながら、一番の曹源寺→二番、極楽寺→三番 普門寺 →四番 延命寺
           →六番 常福寺 →七番 極楽寺 →八番 伝宋院 までを巡った。

 

桜の名所五条川

Img_1570
碧海・幡豆ウォーキング協会「尾張広域緑道と五条川尾北自然歩道を歩く」に参加した。

名鉄「犬山駅」がスタートで、針綱神社→大口健康センター→堀尾跡公園
             →八剣憩いの広場から、名鉄「岩倉駅」までの19㎞である。

 五条川は、愛知県内で屈指の桜の名所である。
コースの大半はこの桜並木を歩くのである。
だが、テーマをよーく見ると、「五条川尾北自然歩道・・・」と記載されているが、
「お花見ウォーク」などとは、一言も書いてあるわけではない。
つまり、単に五条川の堤防を歩く、スポーツなのである。
「うまくすれば、桜が咲いているかもしれないなぁ~」と思う程度である。
そうですとも、期待なんてしているもんですかweep
そうです。桜の花は「おまけ」なのです。
上の写真のように、まだ見頃ではない風景を見ても、がっかりしてはならないのである。
「おぉぉぉ もうすぐ桜も満開だなぁ~~cherryblossom」と、春の訪れを満喫すればよいのです。

 たぶん来週あたりが見頃だろう。
キレイだろうなぁ~ 満開の桜cherryblossom
                       (悔しいです← ザ・ブングル風に

« 2009年3月22日 - 2009年3月28日 | トップページ | 2009年4月5日 - 2009年4月11日 »