最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 知多四国巡拝ウォーク上野間から常滑 | トップページ | 知多再び »

2009年9月20日 (日)

愛知県民の森と鳳来峡

Img_0680
透明なコバルトの空に、山の稜線がくっきりと美しい。

愛知県ウォーキング協会の9月例会「愛知県民の森から鳳来峡を湯谷へ」に参加した。

こんな気持ちよい天気にウォーキングができるのは、ほんとにラッキーである。

コースは、国鉄「三河槙原駅」から、愛知県民の森に入り、「モリトピア愛知」→
                明治百年記念広場→風穴→モリトピア愛知→湯谷温泉
                                       までの11㎞である。

Img_0681
Img_0684
愛知県民の森は、嘗て登山をしてたころ、宇連山の登山口として歩いたことがある。
注意を払って歩いてみたが、ついに登山口を見つけることができなかった。
マイナスイオンのシャワーをいっぱいに浴びながら歩く。
途中、サークルピクニックと書かれた看板がある。
なんだか、懐かしい響きではありませんか。「ピクニック」
ピクニックとハイキング、ウォーキング、トレッキング・・・
これらの違いはわかりにくい。たぶん定義されていないと思う。
ピクニックは、おむすび、玉子焼き、果物などを持って歩く、お弁当が主役のイメージが強い。
BBQなどのデイキャンプもピクニックの分類に入るような気がする。
あの有名な「サウンドオブミュージック」の草原のシーンもピクニックかもしれない。

Img_0689
Img_0693
澄み切った青空に、清流。
まさに山紫水明。いやぁ~ 癒されます。

Img_0695
この宇連川沿いに歩くとやがて、湯谷温泉である。
この温泉は、宿泊代金を自分で決めて支払うホテルで有名な温泉街である。
お勘定のとき、お客様が代金を決めるのですよ。
なんだか、お互いに信頼関係のような絆が芽生えていいですよね。

« 知多四国巡拝ウォーク上野間から常滑 | トップページ | 知多再び »

コメント

ぁぁぁ~
川の風景も心が落ち着くねぇ
海の風景もそうだけど
竜宮城に出会って 興奮しまくりで
落ち着くどころではなかったわ!(笑)

けっ! こむぎhappy01
はいはい、興奮でしたね
よかったね。無人島の渚
ぐやじぃ~~~~happy01

初めに紅葉が来て、
「あぁ、秋だなぁ・・・」と
楽しいウォーキングになりそうな予感。

真っ青な澄み切った空と木立の中や、
水音を聞きながらの素晴らしいウォーキングでしたね。

マイナスイオンのシャワーを浴びて連休明けは
元気溌剌活動できそうですね。

うんうん anikobeさん
よかったですよぉ~happy01
初秋の森林
でも、紅葉はまだ早すぎです!
おかしいです。今年!
家の庭の柿が、色づいてボタボタ落ちます。
どうしちゃったのでしょうか 日本!
明日から、仕事だぁ~\(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 知多四国巡拝ウォーク上野間から常滑 | トップページ | 知多再び »