最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 近江八幡歴史散策 | トップページ | 知多四国巡拝ウォーク上野間から常滑 »

2009年9月15日 (火)

蔵王山登山

蔵王山といえば、山形、宮城の蔵王を思い浮かべるにちがいない。
確かにそれでよい。
しかし、ありますここ愛知県にも。
1

豊田市ウォーキング協会の9月例会「田原歴史探訪と蔵王山登山」に参加した。

コースは、三河田原駅から、田原まつり会館→田原城址→池ノ原公園→権現の森
            →蔵王山登山→権現の森→滝頭公園→城宝寺→三河田原駅
                                        までの10㎞である

Img_0623
Img_0624 
田原まつり会館には、あたりまえですが田原まつりに関するものが展示されている。
山車、たこ、手筒花火など勇壮な祭であることがわかる。
一度は見てみたいものだ。

Img_0627_2
田原城址である。
渡辺崋山は、このお城の、家老であった。
家老であり、蘭学者であり、お絵かき師でもあった。
正直言いますと、渡辺崋山って誰だぁ~~(^_^)
家老ってなんだ?
今で言う会社の役員ってとこかなぁ~

Img_0628
で、ココが崋山神社であります。
田原は渡辺崋山一色の様子です。
折角だから、ここにもちょいとお参りいたしました。

Img_0630 
池ノ原公園は、渡辺崋山が切腹いたしました家があります。
幕府目付鳥居耀蔵さんに目付けられて、はめられちゃったみたいです。
蘭学者が嫌いだったようです。耀蔵さん

Img_0638_2
近頃、里山登山が続いております。
今週も空はカラッカラであり、冷たい秋風が吹いている。
山頂での、お弁当は寒かった。

Img_0656
360度の大パノラマが堪能できる。
よく歩いている知多や、日間賀島などが見えるとなんだか嬉しい。
冬のよく澄んだ晴れの日は、富士山が望めるはずである。

Img_0660
後ろ髪引かれる思いで、下山する。
下山すると、またまた渡辺崋山である。
さっきは神社であったが、今度はお寺さんである。
城宝寺には、渡辺崋山のお墓があります。
う~む・・・ 渡辺崋山ねぇ~・・・ 勉強不足だったなぁ~・・・

« 近江八幡歴史散策 | トップページ | 知多四国巡拝ウォーク上野間から常滑 »

コメント

遠さんの「崋山ねぇ~・・・」につられて、
お勉強させてもらいました。

お墓さえ建てるのを幕府に許されなかったとのこと、
最後の写真のお寺さんは、明治元年にやっとお墓の建立を許されたのですね。

おかげさま、一つ賢くなりました。

お亡くなりになられてからは、至れり尽くせりの供養ですよね。
相当の偉業を成し遂げたのでしょうか。
よくわかんないです(^_^)
anikobeさん こんばんわ
偉いお方なのですhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近江八幡歴史散策 | トップページ | 知多四国巡拝ウォーク上野間から常滑 »