最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 豊明史跡 | トップページ | あいち健康の森 »

2009年6月14日 (日)

平戸橋公園

Img_0297

30度を超える暑さの予報のなか
豊田ウォーキング協会の例会「ウォーキングステーション披露ウォーク」に参加した。
テーマの名称についてはよく解らないが、このコースは、年中いつでも自由に歩くコースである。
一人でも、二人でもOKなのである。
歩いた証明は、コンビニエンスストアなどが発行してくれる。
もちろん日本ウォーキング協会の公認であり、国際市民スポーツ連盟の公認でもある。

コースは豊田市の市街地の外周をグルリと回るように設定されている。
  豊田市駅付近の公園がスタートで、西山公園→上豊田駅→愛環四郷駅→
    平戸橋公園→自然観察の森→曽根遺跡公園→稚児の口公園から
                             豊田市駅までの20㎞である。

Img_0289
西山公園である。
四季折々いろいろな花も観られ、美しい公園である。

主に下枝用水路を歩き、勘八峡越戸ダム(冒頭の写真)のある、平戸橋公園でお弁当riceballcherryhappy01

途中「駅」をいくつか通るが、これは各駅毎に、距離が設定されており、歩く距離を自分で選択できるようになっているのである。
しんどかったら、途中でやめることができるのです (^_^)v

Img_0299
30度の気温の中、ガンガン歩く。
時折吹くそよ風が、心地よい。
ウォーキングをしているからこそ、風のありがたさを知ることができるとさえ思える。
4本目の水が半分になるころ、豊田スタジアムまで帰ってきた。
ココには近いうちに、名古屋グランパスの応援にいくであろうと思われる。
ガンバ大阪とのゲームである。
熱く燃える計画である。
Img_0300
このスタジアムの横に、ひっそりと「曽根遺跡公園」がある。
長年、豊田市民をしてきたが、初めて知った。 めんぼくねぇ・・・

Img_0302
曽根遺跡をあとに、稚児の口公園で解散セレモニーが行われた。
ここ何回かは、豊田市よりずっと遠く離れた地を歩いていた。
久しぶりに地元である。
家までは近い。
てなわけで、コーヒーでも飲んで帰ることにした。
ウォーキングの後のコーヒーは格別である。
ことに、ホットコーヒーは最高といえる。
しかし! 今日はとても暑い。
ここは、やはり氷の入ったアイスコーヒーでなければならない。
写真では、氷ばかりであるが、これは飲んでしまった後のカップである。
ココに、た~~っぷり アイスコーヒーが入っていたのである。
いつもそうであるが、食べる前に撮らなければならない。
わかってはいるが、つい忘れてしまう。
食べたり飲んだりしてから「あっ!写真っ!」てなことになるのである。

« 豊明史跡 | トップページ | あいち健康の森 »

コメント

ウワァ!
20kmも、
しんどいだろうなぁと、自分の体力で判断してしまいました。
後になって、何処がゴールになってもいいというシステム。
これいいですね。
そんなイベントがこちらにもあればいいのにと思いました。

スタバのアイスコーヒー飲み終わってからの氷の画像、お疲れ様状態がよく分かりました。

日曜日に、ノルディックウォーキングのイベントで有馬温泉をテクテクしてきます。

電車の沿線を歩くことが便利です。
披露に応じて、電車に乗ることができるからです。
30キロくらい歩いても平気です。
安心感があるからでしょうねhappy01
ノルディックの人々を見かけたことがあります。
ウォーキングで疲れて、有馬温泉でのんびりspa
いいですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豊明史跡 | トップページ | あいち健康の森 »