最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 熊野古道 ツーリング | トップページ | 新緑の虎渓山永保寺 »

2009年5月 9日 (土)

新緑の赤目四十八滝

Img_0090_2  三好町ウォーキング協会の「赤目四十八滝めぐり」に参加した。

 休日の高速道路料金が一回千円である。 庶民にはとてもありがたい。
しかし、そのために渋滞も予測される。
渋滞を可能な限り避けるために、早朝集合場所に向かって走る。
そのため、集合時間よりも一時間以上も早く到着することができた。
悠々のモーニングコーヒータイムcafeで、受付の到着を待つhappy01

 コースは簡単で、駐車場に集合して、四十八滝を巡って、戻ってくるだけである。

Img_0099
滝も美しいが、これは透明な水と、なんと言っても五月晴れと新緑のかもすハーモニーがあるからこそである。
コースには、マイナスイオンが充満している。

Img_0111 Img_0127 Img_0131

透明な水には、魚が遊んでいる。
「甘露煮にしたら、うまいだろうなぁ~」 と思わなくもない。
Img_0108
が、
そんな不謹慎な輩は、いないようで、たくさんの魚が見られる。

Img_0130
これは、「マウンテンゴリラ岩」である。 う~む・・・
先日、熊野の海岸で「獅子岩」を見たばかりである。
獅子岩は、納得できる。どうみてもライオンが吼えているように見える。
しかし、これは ま 、はい 、そうですね、 はいはい ゴリラですよね。

マイナスイオンたっぷりの一日でしたhappy01

« 熊野古道 ツーリング | トップページ | 新緑の虎渓山永保寺 »

コメント

ウォーキングにツーリングにと、行動派を発揮して楽しんでいらっしゃいますね。

赤目、新緑の今いいですね。
渓流の音や滝の音が聴こえてくるようでした。

聴こえてるのに私が聴けなかったのだったらごめんなさい。

最近は、三重県方面への通過点になっていましたので、久しぶりの赤目四十八滝、観光気分で拝見しました。

今が一年でアウトドアの最高の季節です。
anikobeさん こんばんわ♪
そりゃま、秋もいいですけどね。
もちろん夏も、冬も

赤目のムービーは、音を消しました。
ザーザーとやかましいだけですから
音楽でも入れようと、思いましたが、理解できませんでした。
そのうち、やりかたがわかるかもしれません。
頑張りますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熊野古道 ツーリング | トップページ | 新緑の虎渓山永保寺 »