最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« マジェスティーな巡拝 | トップページ | 熊野古道 ツーリング »

2009年5月 3日 (日)

潮干祭 巡拝

Img_0066

今日は、半田亀崎の潮干祭である。
折りしも豊田ウォーキング協会の「知多四国八十八ヶ所巡拝ウォーク」が開催された。
お祭を楽しみながらの巡拝である。ラッキーであった。
こんな機会でもなければ、このように素晴らしいお祭を体験できなかったかもしれない。
主催者のみなさん あんがとさん(^_^)v

Img_0064
Img_0065
町内から、海岸に繰り出し、やがては海の中に入って行く。
とても勇壮な山車の引き回しである。
もちろん、繊細なカラクリ人形や、お囃子も素晴らしい。
協会のスタッフの粋な計らいで、お祭の鑑賞時間もたっぷりとっていただきましたhappy01

Img_0073
お祭の通りには、あちこちに「樽酒」が置いてあり、自由に飲むことができる。
この地域は、酒の名産地ではあるが、太っ腹である。
「このカップは誰だ?」 ん! はい! 僕です(^_^)v

Img_0058  
 ほろ酔い加減での参拝は、いかがなもんか と思わなくもない。
しかし、酒気帯び参拝や飲酒参拝などの、法律的規制は無い。
しかしそこは、少しだけ罪を感じ、少しうつむき加減でお経をあげる。

満開の「なんじゃもんじゃ」の花が美しい。
「なんじゃもんじゃ」は「ヒトツバタゴ」のことである。
その昔、「この花はなんじゃ?」「へい なんじゃもんじゃと申しまする」 のようなやり取りがあってそうなったとか・・・

« マジェスティーな巡拝 | トップページ | 熊野古道 ツーリング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マジェスティーな巡拝 | トップページ | 熊野古道 ツーリング »