最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 新緑の虎渓山永保寺 | トップページ | 雨の犬山城 »

2009年5月16日 (土)

雨の花フェスタ記念公園

Img_0158

rain朝から雨である。
雨を予想して、昨日のうちに、レインウェアを買っておいた。
モンベルのレインフィルダーである。
さっそく、その威力を試すことができて、なんとなく嬉しいhappy01

雨の中「一宮歩こう会」の「花フェスタ記念公園を歩き、林酒造を訪ねる」に参加した。

コースは、「可児駅」の前に集合し、天龍寺→花フェスタ記念公園
                         →林酒造から可児駅までの12㎞である。

Img_0148
ここ可児市は、明智の光っちゃん生誕の地だと言う。
こことは別に、恵那市に明智町がある。
この明知町が光っちゃん生誕の地という説もある。
光っちゃんは、朝廷に入れ込んでいた。
あたかも信ちゃんより、朝廷のが上のような態度がチラチラとちらついていたようです。
信ちゃんは、堕落した朝廷はあまり尊敬してなかったようです。
だから光っちゃんのその態度が、気に入らなかったのかもしれませんね。
信ちゃんは、「日本の平和」を目標にして頑張っているのに、
光っちゃんは、朝廷にへつらって、信ちゃんを将軍にすることが目標だったかもしれません。
ここにも、やはり少し考え方に違いがあったようです。
だけど、こともあろうに光っちゃんは、そのことに理解できず、信ちゃんを攻撃しちゃうのです。
しかし、平和を願う力には勝てません。
次に平和を願う秀ちゃんに負けちゃうのです。
さらに秀ちゃんは、やがて平和を願う気持ちから、
親族の平和を願う気持ちに変化してしまうのです。
これに見かねた次に日本の平和を願う家康君に、負けちゃうのですね。

と、そんなことに思いを浮かべながら、花フェスタ記念公園に向かう。
Img_0149
手入れされた、花たちが迎えてくれる。
雨のお花畑も、しっとりと美しい。
Img_0154
華麗に咲くクレマチス。
Img_0175
やがて、咲くであろうサボテン。
Img_0152
なんと言ってもここは、バラ。広大なバラ園。
園内は、バラの香りで包まれている。
Img_0192
雨粒が一層美しさを引き立てる。

家の庭に咲く、エリザベスも、ここで買って植えておいたものである。
ここ数年、冬の手入れを怠ったためか、今年は花がつかず、穂先が枯れてしまっている。
この冬は、必ず手入れしてやっからな 待ってろよhappy01

林酒造は、今年の利き酒で、大吟醸が県内で一位だったそうです。
いくら飲んでもよいのですが、僕は、少しだけ大吟醸「大棟梁」をいただきました。
自分だけいただいては、申し訳ないので、妻に一本おみやげとして買って帰りました。
ありがとう♪林さん(^_^)v

« 新緑の虎渓山永保寺 | トップページ | 雨の犬山城 »

コメント

寒くない雨の日ウォーク・・・いいかもhappy01
光っちゃんと信ちゃんが もうちょった理解していれば
歴史も違っていたでしょうに

遠さん、こんにちは
よく雨の日に当たること! 雨男かもね
花を見た後 美味しいお酒をいただけるとはうれしいけど、家で待っている奥さんに一本買って帰るとは
なんと優しい・・・うるうる(・∀・)イイ!

空気読めよぉ~ 光っちゃんhappy01
って ところでしょうか。
そのさん こんばんわ♪
ったく、GWからこっち、よく降られています。
しかし、雨は雨なりの楽しさや、新鮮な発見もあるのです。
やめられまへんなぁ~ アウトドアnote
はい、このお酒は、何処に売ってるかわかんないのです。
幻の一品bottleでしょうか。
で、せっかくだからって訳で、買って帰りました
今日も、一日雨の中で、水も滴るよい男してましたぁ~happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑の虎渓山永保寺 | トップページ | 雨の犬山城 »