最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 三河湾スカイライン | トップページ | 自然歩道を歩こう♪ »

2008年10月13日 (月)

東海自然歩道平勝寺

Img_0848

豊田市ウォーキング協会の「東海自然歩道平勝寺と香嵐渓・中馬街道ウォーキング」に参加した。
このコースは、「自然歩道を歩く日本歩きたくなる道500選」に認定されている。

 歩道というと、なんとなくウインドウショッピングや、ファッション、イベントなどを連想するような気がする。
しかも、ここは豊田市内である。
 出発前までは、「なんのなんのたかだか歩道ではないか」と思わなくもなかった。
ところが、今こうしてパソコンに向かっているだけで、足腰の筋肉痛がビシビシと伝わってくる。
そうです。登山です。里山登山の様相であったのです。

Img_0842
出発から間もなく、香嵐渓を歩く。
来月の中ごろから、見事に色づきそうな紅葉が予感できる。
この先、どんどん急峻な山道を歩くことになる。

Img_0843
都会の喧騒から、こうした景色に出会うと、単にダイエットや、有酸素運動だけではなく、精神的にもたいへん癒される。
バナナダイエットなど、偏った健康法よりも、「体」「五感」両面にずっとずっと効果的だと実感できる。

Img_0844 Img_0845
「さわら」の巨木である。見よ!この堂々とした胴周り。7メートル近くもあります。
ん?メタボのお腹に見えるって?
いやいや、これで身長も35メートルですよ。メタボなんかじゃありません♪
ハーハーゼーゼーと歩くなかでの、ホッとしたひと時をすごす。

ここから、標高590メートルの登山道である。
そういえば、この3月が最後で、登山をしていない。
マイペースでのんびり歩くわけにもいかず、猛スピードについていく。

やがて、ハーハーゼーゼーしながら平勝寺に到着。
楽しい楽しいお弁当であるriceball

ここからは延々と下りが続く。
下りが嫌いだと言う人が、時々いる。
僕は下りが大好きである。
下りでハーハーゼーゼーしている人を見たことが無い。
とても楽チンなのである。
登りは前が壁のようになり、下向き加減で歩くので、景色もあまり入ってこない。
しかし、下りは前方を見下ろすように歩く。
遠くの景色、近くの花々など、目に勝手に飛び込んでくる。
下りが嫌だという人の気持ちが理解できない。

「百年草」というホテルに到着。休憩である。
ココには、「zizi工房」と「バーバラはうす」がある。
足助の「じじばばさん達」がやってるらしい。
「zizi工房」は、手作りハム。「バーバラはうす」はベーカリである。
なんだか、美味しそうではありませんか。
僕は、手作り荒挽きソーセージを買って帰ったhappy01

折りしも、足助町では伝統の足助祭りの日であった。
中馬街道は祭り一色で、楽しげである。
途中メイン会場の神社を通る。
鉄砲を担いだ、男たちが大勢歩いている。
鉄砲などと物騒ではあるが、空砲を空中に向かってぶっ放すだけで、命は大丈夫である。

こうして里山登山を含む、全長19キロメートルのウォーキングは終わった。
たいへん疲れましたが、たいへん楽しい一日であった。
スタッフのみなさん。どもども あんがとさんhappy01

« 三河湾スカイライン | トップページ | 自然歩道を歩こう♪ »

コメント

本格的な登山だったようですね。
筋肉痛は、下りをゼイゼイ、ハアハアなしでスタコラだったせいかもしれませんよ。

でも元気で何よりです。
秋晴れの日は、外へ外へ、心も体も向かっていける今の力を持続させて、万年青年気分でレッツゴーです。

anikobeさん こんばんわsmile
まだ、筋肉痛が残っています。
やっぱ歳だわさ
万年青年、永遠の美少年ってわけにはゆかぬweep
でも、そういうことができるってことは、まだまだですよね

こっちはしっかりウォーキングですねぇ
香嵐渓は来月・・・思い出すわ 今年そちらには行けるやろか?
それにしても登山の道ほどにしんどい行程でしたか?今でも筋肉痛・・お〇〇ですからねぇ(゚m゚*)プッ (・・?) 万年青年 いいじゃないですかぁ~誰もそぅ違いまっせ_~とは言いませんよ。私も下りが好き  って事もないけど楽ですねぇ 関節に負担が掛かるけど そそ・・景色が目に飛び込んでくると疲れもどこか 落として歩くもんですねぇ
お疲れさ~ん。

とことこさん こんばんわ♪
香嵐渓はたぶん、11月の中~末あたりかもね。
自転車を用意することはできますので、お出かけくだされ。
およそ、100キロメートルほどえっちらえっちらと走れば、
香嵐渓で紅葉狩りができますよ。
げっ! ○○ですと!!
いんやっ!もうすっかり痛みなどありません。
永遠の美少年なのですからぁ~\(^o^)/


こんばんわ! 遠さん!
香嵐渓の紅葉は素晴らしいみたいですね
雑誌やポスターで よく目にしますよ
私も登山とは すっかり縁が切れています
でも 私のスキーは
滑るより
スキー板担いで 歩いている方が多いから
雪山登山と代わりないない!(^-^;

家でバナナ食ってるより
外に出て
おいしい空気を吸って・・・
アッ!
そしたら また
お腹が減っちゃう・・・

こむぎさん こんばんわ♪
スキーでコロコロ転がって、亭主に置いてけぼりにされ
一人で、悪戦苦闘の雪山登山ですかぁ~\(^o^)/
登山や、ウォーキングなんてダイエットにならん!
なにしろ、そのあとの食べ物の美味しいこと!
もうすぐ、季節ですね
来月、高山方面に行きますので、雪の様子みてきますね♪

あれれ・・・野球に夢中でしたんかいなぁ
決戦ですなぁ ま・・・相手に不足だけど しょうないわ 試合するぅ?

あらら!
もう一週間もここ チェックしてなかったんだぁ~
いけませんね。
しかし、ま、その忙しいこと!
昼も夜も
野球どころではありませぬ。
ん?終わった?
あそう! ふーーん(^_^)
とことこさん こんばんわ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三河湾スカイライン | トップページ | 自然歩道を歩こう♪ »