最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« ポタ納め♪ | トップページ | 豊田安城自転車道 »

2008年1月 2日 (水)

初ポタ♪

昨日は、年始まわりにバイクで走った。
さすがに寒い。夕方には冷たい雨になった。

 今日は朝から、透明な青空が広がった。
今年、登山を断念した僕にとって、悔しいが、
遠くに、真っ白な御嶽山、中央アルプス、南アルプス、恵那山がずらりと稜線を描く。

この連休に入って、運動量が激減している。
運動量に反して、カロリーの摂取が絶え間なく継続している。
楽々履けていたジーンズがきつくなっている。
恐ろしくて、体重計に乗れない。
おりしも、世の中はお正月である。
お正月ときたら、初詣である。

このあたりですと、豊川稲荷、熱田神宮などが超有名どころである。
しかし、やはり地元を大切にしなければならない。
初詣は「祈願」であり、決して「観光」ではない。
などと考えながら行き先を、猿投神社とした。

Img_0566
途中の公園
Img_0567
一の鳥居
子供の頃は「いちのとり」だと思っていた
意味は不明だったが、この場所を特定する単語であった。
Img_0568

さすがに、地域の代表的なスポットである。次から次へと来る来訪者の自動車。
その点自転車は好都合である。正面鳥居前のガードレールにロックしていざ参拝0

Img_0569
Img_0570
Img_0571
Img_0572

こうして今年の初詣は無事終えた。ん?何を祈ったか?ですって??
「ひ・み・つ」と申しますか、二礼二拍手一礼を正しくやってると
神様に「何かお願いする」なんてことさえ、忘れてしまいます。
結局ただ単に儀式を行っただけで、祈願はなーーーーしっ!
あとで、「くっちょーーー あんとき宝くじが当たるようにって言っておけばよかった」

学生の頃、「代返」ってのがあった。
携帯のメールが鳴った。「代祈願」の注文である。
その頃すでに猿投神社を離れていた。
そこで、地域の有名初詣スポットの王者「挙母神社」に寄ることにした。
そうです。初詣の「はしご」です。
Img_0573
Img_0574 Img_0575
な・な・な、なんだぁ~ この行列
「行列のできる店」は美味しい。
「行列のできる神社」も美味しいにちがいない。
この行列が絶えるのは、たぶん夜中になるであろうと思われる。
とても、この尻尾に並ぶ気がしない。
脇からそっと、祈りをささげ立ち去ることにする。
また、「宝くじ」の件をお願いするのを忘れてしまったのであった。
それにしても、なんと整然としているではありませんかこの行列。

神社の「はしご」も無事終えて、「豊田安城自転車道」を安城に向かう。
Img_0577
夏に、涼しげに回っていた三連水車も、今は寒々とした風景である。

本日の走行距離  60㎞

« ポタ納め♪ | トップページ | 豊田安城自転車道 »

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
初詣のハシゴしたんですか!
「挙母神社」はこんなに行列するんですかぁ!
ご利益があるといいですね^^

おめでとうございます

何で、こんなに行列が出来るのでしょう。
神社の行列は見初めです。
きっと凄いご利益があるのでしょうね。

ルビー♪さん こんばんわ
あけましておめでとうございます。
初詣は何処に行かれましたか?
僕の場合、自転車で外をかけめぐりたいだけで
初詣をその折り返し地点にしただけです。
で、ま、そのついでにご利益を願ってくるわけでして
で、ま その やはり宝くじには300円でして・・・

anikobeさん こんばんわ
あけましておめでとうございます
不思議なことです。
ガードマンが「四列に並んでぇ~」などと叫んでいるわけでもない。
って言うか、ガードマンなんていない。
参拝個所に毛筆で「四列にならんで参拝してください」と書いてあるだけ。
参拝者の自主的行動だと思われます。
なにやら引き締まる気がします(^_^)
ことしもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポタ納め♪ | トップページ | 豊田安城自転車道 »