最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2005年2月20日 - 2005年2月26日 | トップページ | 2005年3月20日 - 2005年3月26日 »

2005年3月13日 (日)

雪の岡崎散策

怪しい雲の朝であった。
久しぶりに、山歩きをしようと思ったが、好ましくない天気である。
それでも、時間を有効に使いたい。
岡崎に「東海道53次・27曲めぐり」というコースがあるらしい。
ここを歩いてみようと、岡崎市観光協会のHPから地図を印刷した。
地図をポケットに入れ、10時に家を出る。
1時間半ほど歩くと、矢作川に架かる「岡崎大橋」を渡る。
ここから、天気がよければ、御岳・中央アルプス・南アルプスが一望できる。
あいにく雲が多く、山々は望むことができない。


IMG_2366


さらに1時間ほど歩くと、出発地点「27曲の碑」に到着。
3月も半ばだというのに、雪が降っている。


IMG_2367

到着することができたが、あの地図ではさっぱりわからなかった。
この先も、地図が解りにくく、ほんとに手探り状態であった。
こんなに不親切な地図は、始めてのことである。
地図も不親切であるが、まがりなりにも「コース」と名づけている。
だったら、少しぐらいは現地に標識を置いてもいいだろう。
運だけでこの先歩くのである。
運悪く、2番目の「伝馬町常夜灯」を発見することができなかった。
運悪く、3番目の「石の彫刻」を発見することができなかった。
雪は降り続いている。

IMG_2372

運良く、4番目の「唐弓弦の看板」を発見できた。
雪が横殴りに降り続いて、もうやけくそで必死になって探した。
しかし、まったく不親切な地図と現地案内である。
この看板でさえ、予備知識が無いと、見逃してしまうであろう。
現地のどこにもその説明は無いのである。単なる普通の民家なのである。
観光協会さん、HPで宣伝するなら、もう少し親切にしておくれ!


雪はどんどん激しくなる。写真にはほんとに邪魔な雪である。
なんとか岡崎城の天守閣が写りました\(^o^)/

IMG_2379

ここの桜も、もうすぐ見事に咲いて、大勢の花見客が集まります♪
夏の花火も豪華です。
この先まだ「コース」は「八丁味噌」など残っているのであるが、電車に乗って帰りました。
雪ではありましたが、今年最後の雪の中の歩行かと思うと、運がよかったと満足しています(⌒ー⌒)


« 2005年2月20日 - 2005年2月26日 | トップページ | 2005年3月20日 - 2005年3月26日 »