最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 夏休み(⌒ー⌒) | トップページ | 愛・地球博 »

2005年8月28日 (日)

万博ミニ・コンサート

 会場は、18万人を越えているらしい。大変な混雑である。いたるところで長蛇の列ができている。「何の列かな」と覗くだけで、「おいっ!並んでんだぞぉ〜」と注意される。割り込みを警戒しているのである。暑さと混雑で冷静さを失っているようだ。ペットボトルの販売機や販売所でさえ、列ができている。ファーストフード、売店など身動きできないほど混雑している。

 11回目の万博は、コンサート散策である。混雑も「賑わい」として受け入れることができる。
事前調査もないので、炎天下を歩いて、偶然見つけるしかない。調べておくべきであった。せっかくのITが活用できていないなぁ〜(-_-;)

IMG_4442  偶然みつけた、最初のイベントは「女声コーラス」である。蒲郡市の市民グループのようだ。
日影の最前列で、聴くことができた。

 
次に、見つけたのはアフリカの民族音楽であった。IMG_4447 日本人のグループであるが、真似事ではなく、まさにアフリカの大地に溶け込んだパフォーマンスである。音源も無いのにどうやって音取りをしているのだろうか。やはり「絶対音感」を持っているのであろうか。



IMG_4485 どうやら、これはリハーサルらしい。時々「これはリハーサルです」と舞台で叫んでいる。会場の盛り上がりはとても「リハーサル」の雰囲気ではない。だから舞台上では面食らって、盛んに「リハーサルです」とことわっているらしい。素晴らしい演奏であった。

 ポーランドに向かう。ピアノコンサートに並ばなくてはならない。40分ほど前に並んだ。まだ先頭に近いところである。「ここなら、最前列の確保が可能であろう」と期待する♪
ドキドキしながら、開場に入る。「まだある!最前列の中央部\(^o^)/」ゲット!!
IMG_4500  本日のプレーヤーは木田左和子さんである。ポーランドに関わりのある方のようだ。
 ポロネーズ第1番、マズルカ作品7-1、マズルカ作品17-4、幻想曲へ短調、バラード第1番が次々と演奏された。やはり生演奏は素晴らしい♪MIDI作りにに参考になる。
すべての演奏が終わって、拍手をしてたら、おまけを演奏してくれた。ノクターン第20番である。嬉しかったぁ〜\(^o^)/
 会場をあとにして、通路に出ると、なんとそこに木田さんがいた。思わず手を出すと、握手してくれました\(^o^)/おまけのおまけでご機嫌で、ポーランドをあとにしました。

 えっ!「今日は何を食ったか?」ですって?「くすくす」ですアフリカの普通の料理のようです。味ですか?う〜〜む・・・・・・・IMG_4492

« 夏休み(⌒ー⌒) | トップページ | 愛・地球博 »

コメント

36度の炎天下、万博会場はヒトヒト・・・・人で
蒸し風呂状態だったでしょ((((( ̄∀ ̄;)クラッ
姉が行ってきて、遠さんと同じこと言っていました。
私も先日ポーランド館に行ってきました。
映像だけでピアノの生演奏は無かったので残念
でしたが、岩塩の洞窟が綺麗でしたね
最近の遠さんは音楽づけで幸せですね(^^♪♪♪

ルビー♪さん、おはようございます。
いやほんと、あれだけの人ですとやはり、パビリオンは嫌ですから、もっぱら外を歩いています。各所にある舞台を中心にイベント探索です。音楽関係のイベントには、やはり聴きこんでしまいます。アフリカ音楽はいいなぁ~♪

外での演奏
私もジャズの演奏に出会い 楽しく聴きました
今回は
オマケのオマケが イッパイついていたんですね
もう少しで 万博も終了ですが
駆け込み入場で 9月は多いのかなぁ
遠さんは
後 何回行くのかな

音楽創りの遠さんには、とても、感激の11回でしたね、
ノクターン20番。遠さんのMIDEで大好きな曲、生は良かったことでしょう。

興奮の坩堝じゃなかったかしらと、想像しています。
演奏者との、シェークハンドも含めて・・・

訂正 →MIDIでした(失礼)

comugiさん こんばんわ♪
ジャズの演奏に出会えたのですね。得した気分♪
連日大混雑の様子です。
しかし、そういうパフォーマンスの散策なら、格別並ぶ必要もないから問題ありません。
残り1ヶ月を切りましたが、暇があれば、また行ってみようかな(^-^)ニコッ!

そうなのです。ショパンにはまっている今の僕にとって、この上ない教材となりました。
anikobeさん こんばんわ♪
毎度のことながら、生演奏の素晴らしさを実感できたひと時でした。
そそ、握手してもらっちゃったのですよ。
気のせいか、小さな手のような感じでした。頑丈そうな手ではありませんでしたよ♪
ラッキーーーーー\(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66324/5670218

この記事へのトラックバック一覧です: 万博ミニ・コンサート:

« 夏休み(⌒ー⌒) | トップページ | 愛・地球博 »