最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« B型インフルエンザ | トップページ | 花フェスタ »

2005年3月13日 (日)

雪の岡崎散策

怪しい雲の朝であった。
久しぶりに、山歩きをしようと思ったが、好ましくない天気である。
それでも、時間を有効に使いたい。
岡崎に「東海道53次・27曲めぐり」というコースがあるらしい。
ここを歩いてみようと、岡崎市観光協会のHPから地図を印刷した。
地図をポケットに入れ、10時に家を出る。
1時間半ほど歩くと、矢作川に架かる「岡崎大橋」を渡る。
ここから、天気がよければ、御岳・中央アルプス・南アルプスが一望できる。
あいにく雲が多く、山々は望むことができない。


IMG_2366


さらに1時間ほど歩くと、出発地点「27曲の碑」に到着。
3月も半ばだというのに、雪が降っている。


IMG_2367

到着することができたが、あの地図ではさっぱりわからなかった。
この先も、地図が解りにくく、ほんとに手探り状態であった。
こんなに不親切な地図は、始めてのことである。
地図も不親切であるが、まがりなりにも「コース」と名づけている。
だったら、少しぐらいは現地に標識を置いてもいいだろう。
運だけでこの先歩くのである。
運悪く、2番目の「伝馬町常夜灯」を発見することができなかった。
運悪く、3番目の「石の彫刻」を発見することができなかった。
雪は降り続いている。

IMG_2372

運良く、4番目の「唐弓弦の看板」を発見できた。
雪が横殴りに降り続いて、もうやけくそで必死になって探した。
しかし、まったく不親切な地図と現地案内である。
この看板でさえ、予備知識が無いと、見逃してしまうであろう。
現地のどこにもその説明は無いのである。単なる普通の民家なのである。
観光協会さん、HPで宣伝するなら、もう少し親切にしておくれ!


雪はどんどん激しくなる。写真にはほんとに邪魔な雪である。
なんとか岡崎城の天守閣が写りました\(^o^)/

IMG_2379

ここの桜も、もうすぐ見事に咲いて、大勢の花見客が集まります♪
夏の花火も豪華です。
この先まだ「コース」は「八丁味噌」など残っているのであるが、電車に乗って帰りました。
雪ではありましたが、今年最後の雪の中の歩行かと思うと、運がよかったと満足しています(⌒ー⌒)


« B型インフルエンザ | トップページ | 花フェスタ »

コメント

遠さん
私のだけでしょうか。
やっと更新なさって楽しみに文は
読ませていただいたけど、写真が
皆ペケになっていて残念!
どうしてかしら。

ただいま、写真お出まし!
よかった よかった
ゆっくり拝見しますね。

今日 寒い中 出かけられたんですね
一旦暖かくなったものだから
寒さが堪えます
横殴りの雪が はっきりと分かる写真で
ブルブルです
読んでいて 最後には運良く・・・の結末(^^)
雪の三月も まだ明日も続く様子です

雪の中、不親切な観光地図を頼りに
いいウォーキング?でしたね。
歩け、歩けが大好き。
岡崎の花火も見てきました。
哲哉さんのHPでも見ましたが、
花火はどこで見るのもいいものです。

去年八丁味噌の老舗工場見学に行きました。
田楽味噌を買って帰りましたが、
あれは、美味しかったです。

名残の雪の中、( ̄ー ̄*)qq(゚ー゚;)オツカレサマデース様でした

anikobeさん おはようございます♪
なるほど「名残雪」ね
そう表現すると、詩的でいいですね。
写真の×は手抜工事でした。あはは

comugiさん
今朝も雪がちらついていました。
無理をしないで、じっとしてろぉ~~

昨日は京都も朝は良い天気だったのに雪が降りました。
久しぶりの寒さに負け、一歩も出ずに過ごしましたが、遠さんのブログを拝見して、出なかったことをちょっぴり後悔している私です。
冬にしか味わえないですもんね。
寒いの嫌だ!でも・・・(^・^)
わが家のお味噌は八丁味噌です(*^_^*)

>御岳・中央アルプス・南アルプスが一望できる。

うわー!! そのような所に、1時間半で歩いて行けるなんて、すごいいい地域に住んでるんですね!
空が広くて、いい感じ。これから、地図で場所を確かめてみます。

ぷうまんさん こんばんわ♪
もう今日は暖かい一日でした。
京都なのに、八丁味噌なのですか\(◎o◎)/!
関西の人々には、とても無理と思い込んでいました。
僕が販売している訳ではないのですが、なんだか嬉しくなります(⌒ー⌒)

紅蓮さん こんばんわ♪
この近くでは、メジャーの山々が美しく見えます。
もちろん、すごく遠景ですけどね。
赤石山脈、木曽山脈の一部、御岳、御在所などの鈴鹿の山々。
山頂に立つと、感無量ですよね\(^o^)/

岡崎の場所を確かめました。
想像(ってなんのことだか?)したより、太平洋側なんですね。でも、ずらりと、山々が見えるところが思い浮かびましたよ。いいなあ。
春から先はかすむでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66324/3281618

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の岡崎散策:

« B型インフルエンザ | トップページ | 花フェスタ »