最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 迎春 | トップページ | 猿投山 »

2005年1月 4日 (火)

竹と椿

taketubaki
近くの里山に登った。標高600メートルの山である。
山頂には雪があり、寒かった。
天然物の竹やぶに、天然物の椿が咲いていた。
カメラを忘れたので、絵を描いてみました。

« 迎春 | トップページ | 猿投山 »

コメント

竹の緑に赤い椿が、一際綺麗ですね、
写真にない暖かさがあります。
こんな絵をPCで描けるの、すばらしいなぁ・・・
カメラを持ち合わせていなくて、かえって、
芸術作品が生まれましたね。。o@(^-^)@o。ニコッ♪

>カメラを忘れたので、絵を・・・
遠さんは どう言うお方なのか・・・
音楽も作ってらっしゃるし・・・
PCでこれだけの絵も お書きになる・・・

私なんぞにゃ~
PCでパンダを書いたら 真っ黒反対のパンダができたww
才能の有る方は 尊敬いたします・・・

本年もどうかよろしくお願いします

toshiさん
comugiさん
いつも見てくれてありがとう
うれしいです♪
芸術作品だとか才能だとかキャハキャハ!!(^Q^)/゙
そんなんぜーーんぜんっ!
ただ楽しいから描いてるだけです
音楽も絵も、やってると時間を忘れます
基礎とか、ABCとかすっ飛びでやってます♪
次回はカメラ持って、滝の写真撮ってきます

すてきな色使いですね。

遠さんの音楽のホームページもみましたが、落ち着いたホームページですね。
これからもたのしませてください。

いやぁ~ テレます♪
誉めてくれてありがとう\(^o^)/
なかなかゆっくり時間がとれなくて、あっちもこっちも放りっ放しで怠けています。
頑張らなくっちゃね♪

最近まったりという言葉を覚えたのですが、まったりでいいのじゃないでしょうか。楽しみながらね。

紅蓮の部屋にきてくださって、どうもありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66324/2472454

この記事へのトラックバック一覧です: 竹と椿:

« 迎春 | トップページ | 猿投山 »