最近のトラックバック

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 親切の裏切り | トップページ | 冬至 »

2004年12月16日 (木)

ちょっとだけ冬山♪

0010八ヶ岳高見石への登山道の様子です。
森林限界まで、ずっとこのような景色が続く。
静かです。吹雪になると怖いです(^-^)ニコッ!
夏とは異なり、人と会うことも少ない。
一人で歩くと、都会の喧騒も無く、心が洗われるような気がします(洗われませんけど)
あちこちで、写真を撮りたくなりますが、時間を忘れてはなりません♪
0015やがて、山小屋に到着です。ほっとします。
これは玄関の様子です。
濡れた着衣が干してあります。自分の物はちゃんと覚えておきましょう。

0017
就寝前のひと時です。
このような広い部屋に、老若男女問わずズラリと寝るのです。
この日は、一人一組の寝具を使用することができました♪
混んでくると、こうはいきません。
0066紺碧の空に樹氷。とても美しいです。
日焼けには注意が必要となります。日焼け止めを、ごってり塗りましょう♪
しかし、いつもこのように晴れているとは限りません。あっと言う間に恐ろしい吹雪になることもあります。
今年もいよいよシーズンとなりました(⌒ー⌒)

« 親切の裏切り | トップページ | 冬至 »

コメント

更新されるのを、首を長くして待っていました。
「ちょっとだけ~~~」
画像を大きくしながら、紙芝居を見るような感じで。拝読しました。
冬山は、厳しいけれど、最後にあったような大自然の、素晴らしい光景との出会いがあるのですね。
お正月を過ごされる山には、どんな出会いがあるのでしょう。
私が、わくわくする以上に、ご自身がわくわくなのでしょうね。。o@(^-^)@o。ニコッ♪

久遠寺さん、
冬のさなかというのに、山小屋はけっこう混んでいるんですね。
もう何十年も、冬の山には登ったことがありません。でも、登ってみたいです。
きりりとした寒さを味わってみたい。

今年も、お正月の予定はありますか?

toshiさん
そうです、いい加減なのです。
きまぐれ(^-^)ニコッ!
山の予定も、まったく気まぐれです。

紅蓮さん
そんな訳で、正月の予定は未定です。
しかし、ここ何年も何年もずっと山で年越しをしています。
今年も、八ヶ岳あたりで年越しとなるような予感がします。
冬の山は辛いです。寒いし荷は多いし。
しかし、あの雪景色はやはり誘惑となります。
それと、夏よりは確実に人が少なく静かです。
無理をしないことを第一と心がけて歩いています。

毎年 正月は山ですか~
もう冬山登山は何年も ご無沙汰です
暖かい部屋と 温泉と
おいしい食事を覚えると
もうあの世界には 戻れない・・・
堕落したモンです・・・はい!(汗)

comugiさん
毎年、下山したあと一人さびれた温泉でお泊りです。
予約など程遠い温泉で、行き当たりばったり
温泉の窓からの、雪景色。
悠久の時が、のったりと流れるのを楽しんでいます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66324/2287502

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけ冬山♪:

« 親切の裏切り | トップページ | 冬至 »